FC2ブログ

もやブロ=Fe-Cu

KORAIL時刻表のホームページと連動したブログです。内容はタイ国鉄、KORAIL、マレー鉄道などのアジアを中心とした鉄道関係とバンコクに在住する管理人moyashimonの様子を紹介しています。暖かい眼差しでお願いします(^_^;

 

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時刻表作成中

以前、タイ国鉄の時刻表っていうサイトをやってた

けどなかなかの悪評で「やる気ダウン↓」して最後は面倒になってやめてしまったサイト。

タイは「すべていい加減という文化」なのでバンコク近郊は別としてタイ全体として時刻表を把握するのが特に難しい。

またタイの列車と言えば「遅れる」。ただ遅れの原因は線路の状態が悪く低速走行を余儀なくされていた区間が多くあったから。そのため脱線事故も頻発していた。昨年くらいから本腰を入れて線路の状態を改良。遅れがかなり改善されてきた。

ということでそろそろ時刻表も復活させようかなあ~という気分になったわけ。「やる気アップ↑」してきた。

まあ来年タイを離脱するんでその記憶として残したいって言うのが本音かも。とりあえずメモ書き程度でもいいので残したいってことで暫定復活ですよ。

thaiindex.jpg

デザインは韓国鉄道のやつを少し改良して「楽」してますが、時刻表の方は1から作り直しなので時間がかかるかかる。

現在、暫定公開中。今後の展開を考えてないですけどよろしくです。

タイ国鉄時刻表(非公式)

※期待はしないでください。

では




スポンサーサイト

プノンペン駅

東南アジアでもなかなか行かないのがカンボジアのプノンペン

ちょっと用事があって先週(2015年3月7日)プノンペンまで行って来ました。

アンコールワットがあるシェムリアップからかなり離れていて有名観光地というわけではありません。が街を歩くと意外にも欧米人をはじめとする観光客がそこそこいました。川沿いは日本の援助でキレイに整備され、東南アジアのイメージとはちょっと違う街並みもあります。

s_DSC_9515.jpg

さてさて

ついでなのでプノンペン駅を見てきました。

↓プノンペン駅
s_DSC_9531.jpg

意外に立派な建物、どこか洋風な面影があります。

s_DSC_9532.jpg

周囲の治安はあまりよい感じはしません。旅客列車がないので入口の門は閉じられていましたが中をのぞくことはできます。

s_DSC_9533.jpg

ホームには貨物が止められているもの動いている感じはなかったです。駅前ですが

s_DSC_9536.jpg

こんなでっかいビルも建ってます。


プノンペン駅から旅客列車、とりわけ寝台列車でタイとの国境ポイペトまで行けるようになれば絶対に乗るんですけどね。今後、列車の運行を期待してます。

【注意】プノンペンはあまり治安のよいとこではありません。ゲストハウスもシングルエアコン付きで20ドルくらいと高め。観光できるのは王宮くらいで何もないと思った方がいいです。お勧めはしません。

タイ全土に戒厳令発令

ニュースで流れたと思うのでご承知かと思いますが、本日(2014年5月20日)の午前3時、タイ全土に軍による戒厳令が発令されました。

とくにバンコクではデモ隊の移動の禁止や一部テレビの放送禁止など軍事クーデターを思わせる雰囲気になってますが、BTSやMRTなどの交通機関は今のところ正常に運行されています。また政府機関なども問題なく機能しています。

周辺住民もいたって普通に生活している姿を見かけるので、現在大きな変化はありません。来週まで大規模なデモをする予定だった反政府デモ隊は撤収し始めたとの報道もあります。

またこの発令を受けて軍が警備にあたっています。タイに入国した場合、街中で職質を受ける可能性が高いのでパスポートなどは携帯した方が無難です。ただし盗難にあう危険もありますので、不携帯のときはスマホなどの携帯電話に顔写真のページとタイ入国時にイミグレで押されたスタンプ(入国の日付がわかる)など写真に撮っておくなどの対策をとっておくこともお勧めします。

今後の状況によっては危険になるかもしれませんのでタイにご旅行予定の方はニュースなどを随時確認されることをお勧めします。

【追加情報】
今回の件とは直接関係ありませんが、タイの出入国の検査が少し厳しくなっています。特にノービザで出入国を繰り返す人々を取り締まっているので、日帰りのビザランは注意が必要です。

スペインの列車脱線事故に思う

ラオスの田舎町から無事帰還しました。生まれて初めてカジノというものをやりました。ほんの少しですが利益がでました。ハマりそうで怖かったです。

さてさて

ラオスに行く直前、列車の脱線事故のニュースが入ってきました。

スペインで

当然ご存知だと思いますがスペインの列車が高速のままカーブに進入。曲がり切れずに脱線転覆。ぐちゃぐちゃになって79人もの犠牲者が出たというものです。その瞬間の映像を画像に起こしてみました。画像の間隔は1秒おきです。クリックすると大きくなります。

1_3.jpg
4_6new.jpg
7_9.jpg
10_12.jpg

まず2両目と3両目がくの字に浮き上がって脱線し、ほかの車両はそれに引きずられる形に横転しています。後ろの車両は当然、脱線した車両に突っ込む形になります。詳しくは知らないのですが2両目は電源車で、この脱線したレンフェ130系は非電化区間でも電気を供給し走行できるように改造されたハイブリッド機関車タイプだそうです。単純に考えれば4両もの機関車があることになります。ちょっと不思議な構造です。というか非効率。電源車の2両目は不安定な構造だったようで脱線はそこからはじまっていて、映像をよく見るとわかるのですが後ろから2両目も不可解な転覆をしています。まあ機関車、電源車のあるなしに関係なくあの高速でカーブに突っ込んだらどんな状態でも脱線してたとは思いますが…。

事故のまとめ『スペイン高速鉄道脱線事故』
現地時間2013年7月24日20:41頃、スペイン北西部ガリシア州サンティアゴ・デ・コンポステーラ近郊でマドリード発フェロル行きのアルビア12両編成(客車8両)が制限速度の時速80kmを大幅に超える時速192kmでカーブに進入。カーブを曲がり切れずに脱線し、側壁に衝突。一部の車両は側壁の上まで乗り上げた。ブラックボックスの解析によると脱線時の速度は時速153km。運転士は事故直前まで運行指令室と業務用電話で会話をしていたことも判明。また運行ルートの確認のため、地図を広げていた可能性もあり、現在のところ注意力散漫が事故につながったと分析されている。8月4日現在、乗客247人の内、死者は79名。スペインの鉄道事故としては過去70年で最悪のものとなった。また事故現場には偶然にも監視カメラが設置されており、無残な事故の様子を映し出すこととなった。(管理人まとめ、違ってたらすみません)



タイでも

タイでも高速鉄道を導入するらしいです。タイ国鉄の脱線は日常茶飯事で、ついこないだもアランヤプラテート駅に停車中の始発列車がエンジンかけた後に勝手に動き出し後進。脱線して木にぶつかって止まるという事故があったばかり。昨日はプレーで脱線。事故の規模は小さいものの安全性に対する考え方が透けて見えます。『高速鉄道の導入は時期尚早ではないでしょうか』と思うのは僕だけでしょうか?

韓国は

韓国といえばKTXですがフランス方式を採用したので今回のような事故が起きなくもないですが、重大インシデントは今のところ『釜山駅構内でのKTXの正面衝突』と『不具合だったポイントの切り替え操作によるKTXサンチョンの脱線』の2つです。KTXも来年で10周年。問題点は多々ありますが比較的安全な方ではないかと思います。

日本の新幹線

以前、朝ソウルを出てKTXで釜山。釜山港から高速船で博多港、博多から新幹線「みずほ」で広島まで1日で行ったことがあります。ノンストップのKTXサンチョンに乗ったんですがやっぱりのんびり感がありました。それに比べ新幹線の加速性能にビックリ。加速に迷いがなく一気に時速300kmへ。車内も広くて清潔。揺れもほとんどなかったです。

今回のスペインでの事故でも思いましたが日本の新幹線システムが世界一の安全性と高速性を持っているではないでしょうか。

すみません、長文になってしまいました。

バンコクに戻りました

大きなトラブルもなくバンコクに戻って来ました。今回の日本帰省では2年ぶりに広島に行きました。やっぱ広電はいいですね。安くて便利。

s_DSC_2168.jpg

場所は横川駅です。8号線の江波行はかなりマイナーな路線ですが広島に住んでるときはよく利用してました。日本はもっと路面電車を発展させるべきだと常々感じてます。建設費もメンテナンスも安いですしね。

話しを戻します。今回、宮島にも行ってきました。

s_DSC_2222.jpg

とはいってもほぼ地元なので20回目なのか30回目なのか?もうわからないくらい来てます。感動はないです。でもやっぱり鳥居の下まで行ってしまうのはなぜでしょう。

さて

広島から東京に行くのにただ安いという理由だけで地獄の深夜バスを利用しました。かなり格安な深夜バス(4,100円)だったので寝心地は最悪でしたがボチボチ寝れました。タイとか韓国だと3列シートが当たり前になってるので4列シートはやっぱ駄目ですね。このバスのチケットが海外から取れなくてむちゃ困りました。安全面を考慮してるのはわかるけど、ホントに先進国なのか?って疑いたくなるくらいクレジットが落ちない落ちない。結局、ネットで予約、日本に到着してからコンビニでお支払い。ん~海外生活って難しい。

さてさて深夜バスが1時間も早く新宿駅に着いた(7時30分到着)のでちょっと電車の撮影に。埼玉方面に向かってウロウロしてたら

s_DSC_2330.jpg

こんなん来ましたけどー。なんだっけコレ???ホントにわからんゾ。

その後、友人宅に泊めさせてもらい、3日後空港へ。東急田園都市線沿いだったのであえて大井町線を利用して一旦東京駅付近へ。用事を済ませて成田空港へ向かいました。

s_DSC_2418.jpg

大井町線に急行があるんっすね。知らなかった。それにしても東京の鉄道は複雑すぎる。最適最安なルートを見つけるの大変でした。僕は東京には住めないかも。

最後に

Windows8のノートパソコンを購入したんですがホームページ作成に手間取っております。ネックはpdfファイルとフォント。ホームページの更新はKTX中心になります。あとこのブログは最優先ではないので若干放置します。ときどき更新になりますのでよろしくお願いします。
-広告-
プロフィール

moyashimon

Author:moyashimon
【特徴】
① KORAIL時刻表(非公式)の管理人
② 鉄道はそんなに詳しくない
③ タイでほそぼそと生息中
④ 猫と戯れる毎日

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
       月     火     水     木     金       
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
272位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブログランキング
 
 
- 広告 -
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。